日別: 2017年1月18日

その他動画広告の活用法

企画内容を基本に映像の中に音声を加えて、より効果的な企業宣伝画像を作製するという点で、プロモーションムービーの制作は企業の売上や認知度の向上、イメージアップという意味でも有効な宣伝方法です。

作成した動画広告は様々な場面で活用することができます。プロモーションムービーをより具体的な企業の希望やアイデアなどを摂り入れて、例えば、映画館での上映などで流したり、年始のコマーシャルで流したりするという方法などで活用をすることができます。また、無料のサイトの動画広告としてインストリーム動画広告やインバナー動画広告、インリード動画広告などの方法で、ユーザーや見込み客に効果的にアピールするという活用方法もあります。

また、実写的な映像とCGを組み合わせて、新しいジャンルの同化号国を作製してもらったりと、様々な形で活用することができます。広告動画作成会社に依頼することで商品やサービスイメージに合った広告動画を作成してもらうことができます。

近年では、大手企業では動画制作会社からスタッフを派遣してもらったりして、スタジオにおけるセット撮影で、より完成度の高い映像を制作できるようにしている企業も多くなってきています。